HOME E-MAIL SITE MAP
震災にあわれた方 決算書の見方 銀行融資 起業助成金 サービス紹介 開業ノウハウ
会員ログイン
起業助成金
助成金相談事例
起業時の借入ポイント
助成金の効果
自力で助成金
助成金サポート実績
助成金サポートお申込み
よくあるお問い合わせ

CONTACT
電話 : 022-265-3686
FAX : 022-265-3687
home > 起業助成金 > 独立開業に役立つ助成金活用
独立開業に役立つ助成金活用


これから創業を考えている方にぜひ参考にしていただきたいと思います。

創業の際には支出も多くなり、創業当初は資金繰りが非常に厳しいのが現実です。大事な資金を効率的に利用する為にも、資金計画が重要になってきます。しかし、ただ資金計画を考えただけでは効果は薄いのではないでしょうか?

資金計画にプラスαとして、「助成金」の活用を検討してみては如何でしょう?
「助成金」と一言で言ってしまえば簡単に思えますが、いざ助成金情報を探したところ、どうでしょうか?

「非常に分かりづらい!」「情報を探し出せたが具体的な方法がわからない!」

と言った声を、多くの創業者の方からお聞きします。確かに政府の創業支援に対する支援策としての助成金をいろいろと打ち出してはいますが、如何せん、概要が難しいために非常に伝わっていないのが現状です。情報は探し出しても利用しないのでは意味がありません。
利用してこその助成金です

詳しくは後述しますが、助成金は一定の条件があります。この条件をクリアしない事には、
助成金を受給する以前に、申請することもできません。


じつは助成金の手続きにおいて重要なことは、

・助成金の概要を知るだけではなく、

・細かな諸条件を完全に網羅し、

・条件に完全一致させる事

がポイントです。

また、助成金にはタイミングも重要になります。

条件に合致していたとしても、申請のタイミング・事業開始の時期等のタイミングによって、受給できるはずの助成金が受給できなくなるケースも多々あります。

このようなケースにならない為には、助成金を知り尽くす為の膨大な時間と経験が必要とされてます。これらの情報を創業者自らが行なうには、非常に時間のムダです。助成金についてあれこれす要する時間を、事業で使うべきです。

活用する為にはもちろん細かな条件がありますので、まずは条件に該当できるかどうかの診断が必要です。そして、助成金の成功率を高めるため、綿密な計画が必須です。


ご相談頂ければ、

利用価値の高い助成金情報をいち早く入手し、助成金受給を想定した今後の創業資金の使い方・捻出方法、法人設立から決算までの処理の押さえどころ
について把握できます。



一言に「創業」に関する助成金と言っても、多くの助成金があります。しかも助成金は待ってはくれません。「どういうこと?」と思いでしょうが、助成金は国や地方自治体が主体となって行うものがほとんどで、予算の都合や利用者の大小によって、新しく生まれては無くなってしまうものです。

また、条件も事細かにありますので、条件が合致するかどうかを見極めなければなりません。
条件がたった一つでも合わなければ、利用することは出来ません。
旬な助成金をタイミング良く利用しなければ、せっかく利用できる助成金が利用できなくなるケースが生じてしまいます。

多くの助成金の中で、お奨めする助成金は・・
■ 45歳以上の3人で会社を設立した場合、500万円迄の助成金が支給
 創業した会社が、労働者を採用した場合、1人あたり140万円が助成
 雇用保険の受給資格者が創業した場合、200万円迄が助成
 創業経費の支援(500万円迄)、雇入れの支援として1人採用当たり30万円が支給
といった助成金があります。上記の助成金は、助成される金額も大きいのですが、一定の条件があります。この条件についてご説明します。

助成金は条件が全て合致していなければいけません。たった一つでも合わなければ、活用することはできませんので注意が必要です。

各助成金の詳細な条件は、ここでは割愛させていただきますが、一つだけ重要なポイントがあります。それは・・




という点です。この点が一番のポイントと言えます。
※設立前の手続きですと、設立後に他条件が全て合致していても利用できません。


具体的には、
念願だった独立開業をしたAさん。
有限会社を設立しました。
準備万全で独立した為、既に設立登記や届け出書類は完了
したAさん。「よし!後はお店を開店して頑張るぞ!」


それから3ヶ月が経過しました。

「そろそろ資金に余裕がなくなるかもしれない。今のうちに対策を
検討しなければ・・。そういえば助成金はどうだろう?」


こうしてAさんは助成金について調べました。
「なるほど。助成金もいろいろな種類があるんだなぁ。」
「早めに検討していれば良かったかも・・・」


「創業に関する助成金」をいくつか見つけたAさんは、
条件などを吟味し、利用できる助成金を検討しました。しかし・・・

申請ができない!!!なぜ!?
実はAさんは、助成金の申請のタイミングが悪かっただけなのです。
他の条件は全てそろっていました。それでは何故でしょう?実は、

会社設立前までに申請可能な助成金だったのです。

このように、助成金はタイミングによって、利用できる制度が有効
に利用できないケースもあります。

このようなケースが生じないよう、当事務所では申請代行・助成金情報・上手
な利用方法などをアドバイスしております。

助成金サポート実績

会社の税金経理・資金調達』のポイント、Q&A トップページへ戻る

事務所トップページへ戻る


Copyright (c) 2000−2008 zaicom. All Rights Reserved